ブックメーカーで稼ぐ①

ブックメーカーで稼ぐ!

ブックメーカーと言えば、競馬や競輪などのギャンブルと

同じようなイメージを持たれる方も多いかと思いますが、

立派な投資として成り立ち、稼ぐことが出来ます。

 

目次:

1.ブックメーカーとは?

2.ブックメーカーは違法なのか?

 

1.ブックメーカーとは?

 ブックメーカーとは、主に代表的なものはスポーツですが、

 あらゆる物事を賭けの対象として、主催する会社のことです

 俗にいう「賭け屋」と言われているものです。

 毎年ノーベル文学賞の発表時期になると、誰が受賞するかを

 賭けの対象にしたりします。

 村上春樹さんが1番人気になったとかニュースでも出たり

 しましたよね。

 他には、明日の天気なんかも対象になります。

 というぐらい何でも賭けにしちゃうのが、ブックメーカです。

 

 ブックメーカーは元々イギリスが発祥ですが、日本からでも

 参加出来るんです。

 世の中には、ブックメーカーだけで生活している人もいます。

 

 ブックメーカーというと、賭博という怪しいイメージを

 持っている方もいると思います。

 ですが、世界中の方が、これを利用し、楽しんでいる文化なんです。

 ブックメーカーの前身は、1790年代のイギリスで競馬を

 対象としたことから始まりました。

 現在、ブックメーカーの会社は3,000社もあると言われています。

 インターネットの普及により、世界中どこからでも参加する

 ことが出来るようになったからです。

 もちろん日本のスポーツだって対象になっています。

 

2.ブックメーカーは違法なのか?

 賭博と聞くと、一見、違法に感じるかもしれません。

 けれど、違法ではありません。安心してください。

 日本国内で、ブックメーカー業を営むことは違法ですが、

 海外の会社を利用し、参加するのであれば、違法ではないのです。

 

 なので、もし国内の会社がブックメーカー業をしていて

 参加者を募集していたら、それは違法なので気をつけてくださいね。

 私たちが利用するのは、あくまで海外のブックメーカーなので

 全くの合法となります。

 日本でいうと、競馬、パチンコ、ボートレースや競輪などと

 同じ感覚です。

 海外のブックメーカーを利用して逮捕されたなんて判例はありません。

 私たち日本人は、インターネットから海外のブックメーカーサイトに

 アクセスして、稼いでいけるということです。