1日30分10日間でリストが集まる仕組み構築プログラム②

第4日目 ビフォーアフターを考える

前回はお客さんに提供するテーマを決めました。

人によっては複数の解決策があって、こっちもいいし、

あっちもいいなと、迷ってしまうかもしれませんが、

とにかく一つを決めてやりましょう。

そして1巡したら、次のプレゼントへと取り組んでみましう。

一番良くないのはどれも未完了のままにしてしまうこと。

まずは一つ完了させることを
目標に進めていきましょう!

本日は、テーマでお客さんに与える未来について考えます。

私達が提供するプレゼントによって、現在どんな状況のが、

どんな良い未来に変わるのかです。

ここを鮮明にイメージさせてあげると、お客さんが

プレゼントを欲しいと思う気持ちが高まります。

是非とも楽しみながら進めていきましょう!

 

例えば・・・ 毎朝毎朝、満員電車に揺られ、1日の体力の半分を

消耗して会社に到着。 その後、理不尽な上司に文句を言われ、

莫大なストレスを 抱えて、気付いたら、もう20時。

また電車に揺られること1時間。 家に着いたら、体力的にも

精神的にもダウン寸前。 妻や子供の相手をしなければならない

のは分かっているけど なかなか出来ない。

そうして1日が終わり、また明日が来る。

 

しかし、このリストを手に入れる事で、お金が稼げるようになり、

会社を辞める事が出来、自由な時間も増えた。

家族サービスもたくさん出来るようになり、ギシギシしていた

家族関係も円満になった。 満員電車に乗る事もなくなり、

嫌な上司とも顔を会わせる 必要がなくなった・

どうでしょうか?

こんな感じで、あなたが作成する無料オファーの中に組み込むのです。

 

第5日目 無料オファーにタイトルを作る。

タイトルで興味を引くことが出来るか出来ないかで、 登録される

確率が大きく変動しています。

じゃあそんな大切なタイトルをつける時に気をつけるべき

ポイントは・・・

・ インパクトがある 


・ 具体的数字を入れる 


・ お客さんのベネフィット(利益)が分かる

お客さんは、最初の数文字で判断します。

なので、タイトルの最初は特に重要です。

いかにインパクトがあるか!

あとは、具体的数字を入れる事です。

例えば、 
・ 1週間で 
・ 1日100人の読者が
・ 3ヶ月で10キロ痩せる

などです。

過度な表現や虚偽はまずいですが、それなりに惹き付ける

言葉を選ぶ必要があります。

そして、その無料プレゼントを受け取るとお客さんが享受

できるメリットを加える。

これをタイトルに組み込むことで登録率が変わります。

正解はありませんので、まずは一旦世の中に出す。

そして、余裕があるときに、同時にタイトルを かえたものを

出してみて、どっちのほうが登録率が 高いかをテストしてみる

のがいいと思います。

 

第6日目 プレゼントの形式を決める

無料オファーをどういった形式で 提供するのかを決めていきます。

これについても気楽に決めましょう。

重要なのは、形よりも、

相手が価値を感じられるかどうかです。

その中でも、効果があるのは次の順番です。

文字<画像(写真)<音声<動画

動画が1番効果が高いです。

例えば、あなたが好きな歌手。
歌詞カードよりも雑誌や写真集

よりも CDよりも DVDの方が 気分は高揚しますよね。

極論は、実際に会うことですが・・・(ライブ)

え~でも俺、動画なんて撮れないし、顔出し嫌だし・・・

無理して、動画を取る必要はありません。

まずは、一通り覚える事が重要です。

1番簡単な文字を起こしてPDFでやるのが早いです。

 

第7日目 ダウンロード準備

今回は、作成したプレゼントをダウンロード出来る環境を作ります。

これには、firestorageという無料で使えるサービスを使います。

他にもやり方はありますが、まずは最も簡単なやり方でやります。

サイトはこちらです。

http://firestorage.jp/

簡単な作業で登録できますので、是非試してみて下さい。

ここで作成したURLを第8日に使います。

 

第8日目 登録フォームを作る

今回は、登録フォームを作りますよ! これを作っておけば、

プレゼントが欲しい人が、 登録してもらうことが出来る

ようになります。

無料のサービスとして、 フォームメーラーというサービスを

使います。

フォームメーラー:http://www.form-mailer.jp

これも前章と同様に簡単な作業で出来ますので

まずは実践してみて下さい。

登録出来たら、自動返信メールを設定します。

これはプレゼントを欲しい人が、登録フォームより 登録をしたら、

即座にメールが届くことによって、 ちゃんと登録出来たことを

確認出来ることになります。

また、この自動返信メールには、プレゼントのダウンロード

URLも記載します。

第7日目で発行したURLです。

自動返信メールは、テンプレートを用意しましたので、

編集して使ってみてください!

フォームメーラー:http://www.form-mailer.jp

こんな感じのテンプレートです↓

件名:
〇〇プレゼントにお申込みいただきまして ありがとうございます。

本文:
名前(ふりがな)と申します。
このたびは、
「〇〇(プレゼント名)」に

お申込みいただきまして、ありがとうございます。

・プレゼントの中身について

・プレゼントによって得られる結果について

では早速、下記URLより、 プレゼントをお受け取りください。

⇒ プレゼントのURL